TAPI登録情報にログイン

ログイン

TAPIについて/TAPIの沿革

沿革

世界の事業所網整備の歴史

世界の事業所網整備の歴史


TAPIは、世界的のジェネリック医薬品のリーダーであり、世界の製薬業界でトップ15に入るTeva グループの独立事業部門です。


TAPIの歴史は、動物用医薬品やヒト用医薬品の原薬生産に特化したAssia社の設立(1935年)に始まります。

 

TAPAは、世界の拠点にトップクラスの製造・開発を設立し、または既存の事業体を傘下に加え、世界の事業所網を整備して参りました。個々の施設では既に高い品質基準が達成されていましたが、さらに全事業所に共通する包括的な品質水準を導入することで、グローバルなハイレベルの生産管理が実現しています。


当社の中核にはイスラエルのTeva-Tech(テバテック)工場があります。1995年に設立されたこの最新鋭の施設は、専用の大量生産エリアを多数備えています。現在当社は、世界各地で21ヵ所の生産工場と7ヵ所の研究開発センターを運営しています。各施設は、お客様の高い要求に答えるため、知識の集積、研究開発、製造技術の向上、及びあらゆるお客様サポートを継続しています。

主な成長の軌跡

 

  • 2011年:Theramex社(モナコ)傘下へ
  • 2008年:Archimica社(プエルトリコ)傘下へ
                Bentley社(スペイン)傘下へ
                Barr-Pliva社(クロアチア)傘下へ
  • 2006年:TAPI中国事業所設立
  • 2005年:Ivax API社(チェコ共和国、プエルトリコ)傘下へ
  • 2004年:Sicor API社(イタリア、メキシコ、スイス)傘下へ
  • 2003年:TAPIインド事業所設立
  • 2002年:PFC社(イタリア)傘下へ
  • 1996年:Biocraft社(米国)傘下へ
  • 1995年:Teva-Tech工場設立(イスラエル)
                ICI社(イタリア)傘下へ
                Biogal社(ハンガリー)傘下へ
  • 1991年:Prosintex社(イタリア)傘下へ
  • 1988年:Abic社(イスラエル)傘下へ
  • 1980年:Plantex社(イスラエル)傘下へ
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software